活性炭 脱臭

  • TOP
  • 活性炭 脱臭

活性炭 脱臭

活性炭 脱臭

活性炭による脱臭は古くからある方法ではありますが、当社では「活性炭 特許」の発明者としてオリジナルの活性炭「スーパーヨウ素炭(i – DAC.Y)」を有しています。
分解の困難な中性成分の脱臭に強く、利用シーンによっては従来にはないコストパフォーマンスを発揮します。専用の脱臭装置の設計・開発・導入も行なっています。


 ■ 気相用活性炭

気相用活性炭 スーパーヨウ素炭

≪ 特徴 ≫
ヤシガラ系破砕状の活性炭で、「し尿処理」「下水処理」「ごみ処理」等の
各施設より排出される臭気の脱臭に、確実な吸着能力と優れた経済性を発揮します。

>>コンパクトで活性炭の交換が容易な脱臭装置
>>お問い合せはこちら

種類 名称 粒度
(メッシュ)
充填密度
(kg/m3 )
平衡吸着量
(濃度5ppmにおける)
用途
一般用
活性炭
hi-DAC.Y 4~8 400~500 ベンゼン:30%以上 VOC等の吸着に優れている
≪ 特徴 ≫ 高品質の無添着活性炭で、「揮発性有機化合物(VOC)」等、幅広い臭気の吸着に適用できる汎用性のある活性炭です。
酸性ガス用
添着活性炭
hi-DAC.YS 4~8 450~550 硫化水素:18%以上 硫化水素メチルメルカプタンの吸着
≪ 特徴 ≫ 特殊薬品処理を行い、触媒作用で、「硫化水素」「メチルメンカプタン」に対する吸着除去性能向上を図った活性炭です。
塩基性ガス用
添着活性炭
hi-DAC.YA 4~8 550~650 アンモニア:7%以上 アンモニア、トルメチルアミンの吸着
≪ 特徴 ≫ 酸処理を行った活性炭で、「アンモニア」「トリメチルアミン」等の塩基性ガスを選択的に吸着する活性炭です。
中性ガス用
添着活性炭
hi-DAC.YN 4~8 450~550 硫化メチル:4%以上 硫化メチル、二硫化メチルの吸着
≪ 特徴 ≫ 特殊薬品処理を行い、「硫化メチル」「二硫化メチル」に対する除去性能向上を図った活性炭です。
アセトアルデヒド用
活性炭
hi-DAC.Y 4~8 580~680 CH3CHO:4%以上 アセトアルデヒドの吸着
≪ 特徴 ≫ 特殊薬品処理を行い、「アセトアルデヒド」に対する除去性能向上を図った活性炭です。





脱臭装置 気相用活性炭

≪ 特徴 ≫
石炭系ペレット状(円柱状)の活性炭で、溶剤回収、VOC除去や、ゴミ処理等の各種施設より排出される臭気の脱臭に、確実な吸着能力と優れた経済性を発揮します。

ペレット状に造粒してあるため通気抵抗が破砕状活性炭に比較して小さく、大風量の装置をコンパクトに製作することができます。

>>コンパクトで活性炭の交換が容易な脱臭装置
>>お問い合せはこちら

種類 名称 粒度
 (メッシュ)
充填密度
 (kg/m3 )
平衡吸着量
 (濃度5ppmにおける)
用途
一般用活性炭 hi-DAC.P 4~6 400~500 ベンゼン: 30%以上 VOC等の吸着等
酸性ガス用
添着活性炭
hi-DAC.PS 4~6 450~550 硫化水素: 18%以上 硫化水素、メチルメルカプタンの吸着
塩基性ガス用
添着活性炭
hi-DAC.PA 4~6 550~650 アンモニア: 7%以上 アンモニア、トルメチルアミンの吸着
中性ガス用
添着活性炭
hi-DAC.PN 4~6 450~550 硫化メチル: 4%以上 硫化メチル、二硫化メチルの吸着
アセトアルデヒド用
添着活性炭
hi-DAC.PX 4~6 580~680 CH3CHO: 4%以上 アセトアルデヒドの吸着





脱臭装置 気相用活性炭

≪ 特徴 ≫
石炭系球状の活性炭で、「し尿処理」、「下水処理」、「ごみ処理」等の各施設より排出される臭気の脱臭に、確実な吸着能力と優れた経済性を発揮します。

球状に造粒してあるため、通気抵抗がペレット状活性炭に比較しても小さく、大風量の装置をよりコンパクトに製作することができます。 

>>コンパクトで活性炭の交換が容易な脱臭装置
>>お問い合せはこちら

種類 名称 粒度
 (mm)
充填密度
 (kg/m3 )
平衡吸着量
 (濃度5ppmにおける)
用途
一般用 活性炭 hi-DAC.G 3~7 450~550 ベンゼン: 30%以上 VOC等の吸着等
酸性ガス用
添着 活性炭
hi-DAC.GS 3~7 500~600 硫化水素:18%以上 硫化水素、メチルメルカプタン の吸着
塩基性ガス用
添着 活性炭
hi-DAC.GA 3~7 600~700 アンモニア:7%以上 アンモニア、トルメチルアミンの吸着
中性ガス用
添着 活性炭
hi-DAC.GN 3~7 500~600 硫化メチル:4%以上 硫化メチル、二硫化メチルの吸着




 ■ 液相用活性炭

水処理用・液状用 活性炭
水処理用・液状用 活性炭

≪ 特徴 ≫
上下水道から産業排水まで広範囲の水処理において、破砕状活性炭は大水量の連続処理ができます。 細孔径が10~300Aで、一般的な色素の吸着に有効です。
浄水用として、粉末活性炭も利用できます。 

>>コンパクトで活性炭の交換が容易な脱臭装置
>>お問い合せはこちら


種類 名称 粒度
(メッシュ)
充填密度
(kg/m3)
PH 用途
ヤシガラ系 破砕状 活性炭 hi-DAC.WY 8~32 400~500 8~10 脱色、脱臭、油分、BOD、COD、その他有機物除去等
石炭系 破砕状 活性炭 hi-DAC.WA 8~32 400~500 8~10
木質系 粉末 活性炭 hi-DAC.WP 200以上 280~340


[ 活性炭 脱臭・消臭/脱臭装置 TOPへ戻る ]


活性炭 脱臭/活性炭 装置

活性炭 スーパーヨウ素炭(i – DAC.Y)
従来のヨウ素炭の特許製法に、画期的な機能を組み込みました。
それにより酸性、アルカリ性、中性の3種類の悪臭成分を効率よく脱臭できる特殊活性炭です。
主に下水処理場・建物除害施設などの脱臭に用いられます。
活性炭 高機能 活性炭(hi-DACシリーズ)
酸性、中性、塩基性の各々の臭気ガス、および水処理用に、各種専門の活性炭です。
活性炭 脱硫触媒 活性炭(S-DAC.Y)
即効性があり、全国の消防署で救急救命用に使用されています。
簡単な防塵フィルターと送風機があれば有毒ガス除去装置が構築できます。装置の構造が極めてシンプルです。
脱臭装置 直積式 脱臭装置( i – DACキューブ)
当社の活性炭「スーパーヨウ素炭(i – DAC.Y)」を使用した脱臭装置です。活性炭の使用期間の延長、装置のコンパクト化など、大幅なコストダウンが可能です。
脱臭装置 円筒形カートリッジ式 脱臭装置( i – POTOX)
コンパクトで活性炭の交換が容易な脱臭装置。従来の活性炭を直接敷き詰める「直積み方式」に比べ、省スペースで設置、交換費用の削減、結露しにくいなど特徴があります。